フリーメイソンとワンピース光月一族の共通の目的とは?

freemasonry kouzuki clan

※この記事はネタバレを含みます

ONE PIECE第818話で、光月家は代々「石工の一族」で800年前にポーネグリフを作った一族である事実が明かされた。

石工の一族…。

こっちの世界には、石工職人の集まりから始まったとされる秘密結社フリーメイソンが存在する。

光月一族フリーメイソンには石工職人という共通点がある。何か関係があるのだろうか?

スポンサーリンク
ad001

ポーネグリフを作り古代文字の読み書きを伝える光月一族

ONE PIECE第818話で明かされた光月一族に関する事実は下の2つだ。

  • ポーネグリフは800年前に光月一族によって作られた
  • 光月家は代々古代文字の読み書きを受け継いできた

この事実について考えてみよう。

ポーネグリフは光月一族が作った

ポーネグリフは、空白の100年に滅んだ「ある巨大な王国」が後世に「思想」と「真実」を残すために作ったものだと、オハラのクローバー博士が仮説を立てていた。(第395話”オハラvs世界政府„)

では、ポーネグリフを作った光月一族がこの「巨大な王国」の末裔なのだろうか?

根拠はないが、多分違うだろう。

これはカンだけど、ワノ国の光月家は800年以上前から存在していて、「巨大な王国」に頼まれてポーネグリフを作ったんだと思う。この事については別に記事を書いたのでそちらを参照

光月一族と「巨大な王国」の関係とはどの様なものか、気になるところだ。

光月家は古代文字の読み書きを伝承してきた

光月家の跡取りは代々古代文字の読み書きを伝承してきた。

しかし、残念ながら光月おでんの死によってモモの助に受け継がれる前に途絶えてしまった。

そもそも古代文字とは何なのだろう?

誰がいつの時代に使っていた文字なのだろう?

古代文字についてはまだまだ謎が多く残る。

分かっているのは、世界で古代文字を扱えるのが現時点で「おでんの代までの光月家の跡取り」「オハラの生き残りであるロビン」しかいないという事。例外として海賊王ゴール・D・ロジャーも古代文字を扱えた様だが…。

ONE PIECEの世界における光月一族の役割とは?

今回分かった事実と仮説を整理するとONE PIECEの世界における「光月一族」の役割が見えてくる。

『光月一族は空白の100年に滅んだ巨大な王国から依頼されてポーネグリフを作った』

『光月一族はポーネグリフに使用されている古代文字の読み書きを伝承してきた』

つまり、光月一族は元々は高い技術力を持った石工の一族だったが、空白の100年に「ある巨大な王国」から依頼を受け、「ある巨大な王国の思想」と「世界の秘密」を後世に伝える役割を課せられた一族であると考える事ができる。

フリーメイソンについて

さて光月一族の役割について仮説を立てたところで、今度はこっちの世界の石工職人「フリーメイソン」についてまとめてみよう。

フリーメイソンの成り立ち

現代では謎の秘密結社として都市伝説になりつつあるフリーメイソン。フリーメイソンの起源については諸説あるが、13世紀の文献にその名前が挙がっており、その頃から存在そのものはあった様だ。

今でこそ秘密結社と言われ、その活動が謎に包まれているが、元々は建物を建築する石工職人のギルドだったらしい。

フリーメイソンの会員数

フリーメイソンは、管轄上それぞれが独立したグランドロッジと言われる組織で形成されている。総会員数は全世界で600万人とも言われている。

フリーメイソンの活動内容

フリーメイソンの活動内容については、謎が謎を呼び様々な憶測が飛び交っている。

実はただの社交クラブであり、会員が集まり文化的な交流を行うだけとも言われている。

はたまた陰謀論のような、世界の闇に通じているという噂もある。

真のフリーメイソン

フリーメイソンの会員の大半が、実際に社交クラブの様な集まりを目的とした会員なのだろう。

しかし、火の無いところに煙は立たない。

ある限られた会員だけが知るフリーメイソンの秘密が必ず存在する…。

ワンピースの光月一族からみるフリーメイソンの真実

『ONE PIECEの世界で石工一族としてポーネグリフを作り代々古代文字の扱いを伝承してきた光月一族』

『こちらの世界で石工職人の集まりから始まった秘密結社フリーメイソン』

光月一族フリーメイソン、共通点は石工職人の集まりという事だけだが、「それだけか」と聞き流せないサムシングを感じる。

ONE PIECEにおける光月一族の役割が「空白の100年に滅んだある巨大な王国の思想と世界の真実を後世に伝える事」だとしたら。

真のフリーメイソンの目的が、光月一族と同じ様に「昔滅んだある組織の思想を後世に伝える事」だとしたら。

クローバー博士「ある巨大な王国」の敵は後の世界政府だと言った…。

もし、この世界でも「昔滅んだある組織」の敵が今の国際社会(国際連盟や国際連合)だとしたら…。

もし、フリーメイソンが人知れず「ある思想と秘密」を脈々と受け継いでいるとしたら…。

世界をひっくり返す事のできる『秘密』はこの世界にも実在するかもしれない…。

信じるか信じないかは…、その時の気分次第!!

↓クリックでブログランキングへの投票をお願いします

にほんブログ村 漫画ブログへ

SNSシェアボタンからFacebookやTwitterでの共有もお願いします!

⇒⇒⇒ブログトップページへ

⇒⇒⇒海賊王の夢の果てトップページへ