【798話】ワンピース考察速報☠ネタバレ麦速☠40号2015

ONE PIECE 第798話 マンシェリー姫のチユチユの実の能力!センゴクとロシナンテの関係。大将からはもう逃げない!ルフィ、藤虎を殴る!

※この記事には一部ネタバレが含まれます。自己責任での閲覧をお願いします。

スポンサーリンク
ad001

ONE PIECE (ワンピース) 第798話

第798話 分析・考察トピックス

第798話あらすじ

王宮でルフィを捕らえようとした海兵達の弾薬や火薬はトンタッタ族の小人達によって盗まれていた

更にレオのヌイヌイの実の能力により、海軍の軍艦同士が縫い合わされたことで 港の海軍は身動きが取れずにいた。

そして 意識はあるが 次々に取れてしまった海兵達。これはマンシェリー姫のチユチユの実の能力による 海兵達からの献ポポが原因だった。

一方、逃走中にルフィと同じく姿を消したローは ドレスローザ東の港付近でセンゴクと話をしていた。。。

脅威!トンタッタ族マンシェリー姫のチユチユの能力

前回の第797話にて海兵達が次々に取れていく描写があった。

これはルフィの覇王色の覇気によるものではなく、マンシェリー姫のチユチユの能力によるものだった事が判明した。

マンシェリー姫はチユチユの実の能力によりある人から治癒力を吸い取って別の人にその治癒力を分け与える事ができる。

海兵達が倒れて動けなくなったのは この能力によって知らぬ間に治癒力を抜かれていたからだったのだ。

考えようによっては このチユチユの実の能力は恐ろしいものだ。

使用者自身のポテンシャル次第ではあると思うが、敵の体力を吸い取り、味方の治癒力に変えてしまう。

使いようによっては 一気に形勢逆転を狙えるし、覇王色と同様、相手に触れずして行動不能にさせることができる。

不可解?センゴクとロシナンテの関係とは?

センゴクはロシナンテの死因を知るため、港の近くでローと落ち合っていた

身寄りのないロシナンテを受け入れ我が子の様に接してきたセンゴク。そのロシナンテが生涯に一度だけセンゴクについたウソ。そのウソの理由をローから聞くために。

ローは、自分を生かすために ロシナンテが単独行動をとりオペオペの実を盗んだ事をセンゴクに話す。

ロシナンテが自分にとって「」も「」も与えてくれた大恩人である事も。

そして、自らが「D」の隠し名を持つ事も。

この時、ローはセンゴクに 「D」について何か知っているのではないかと尋ねるが、センゴクは「さァな」「少なくともロシナンテは何も知らないはず」と会話を濁し、「Dはいつも数奇な運命に満ちている」と心の中で呟く。

センゴクは、ロシナンテは何も知らない「はずと発言した。

ここで引っかかるポイントが2つある。

1つ目のポイントはセンゴクの呟きにある「Dはいつも」の「いつも」だ。センゴクはローと会話をしながら 頭の中でロー以外のDの名を持つ者の事を思い描いている様に思える。

一体誰の事を指して数奇な運命と言っているのだろう?

かつての敵だったゴール・D・ロジャー?

かつての仲間だったハグワール・D・サウロ?

現在も仲間であるモンキー・D・ガープ?

世界最悪の犯罪者モンキー・D・ドラゴン?

これ以外にも、考えてみればセンゴクは これまで登場したDの名を持つ者の多くと関係している。

もう1つのポイントは、センゴクが ロシナンテは「D」について何も知らないはずと言った事だ。

実際ロシナンテは、コミックス77巻・第764話の回想シーンで「D」に関する情報を幾つか話している。

  • 「Dの一族」は「宿命の種族」
  • 行儀の悪い子は「ディー」に食われてしまう
  • 「D」はまた必ず嵐を呼ぶ
  • 「Dの一族」は「神の天敵」

更にロシナンテはD」には「」に相対する思想があるはずだと「D」に対して自分の意見をローに話している

ロシナンテは、実際D」について多くの事を知っている

センゴクが「ロシナンテはDについて何も知らない」と言った一方で、実際ロシナンテは「Dに関する貴重な情報」を多く知っている。この矛盾は不可解だ

センゴクは「D」について本当に何も知らないのだろうか?

そしてセンゴクは実の息子の様に思っていたロシナンテが元々天竜人だった事を知らなかった?

大将、四皇からはもう逃げない!ルフィ、藤虎を殴る!!

東の港でイッショウこと海軍大将・藤虎に遭遇した一行。

バルトロメオは 遅れて駆けつけたルフィに対して 藤虎をかわし急いで船に飛び乗ってくれと叫ぶ。

しかしルフィは かわすのではなく ゴムゴムの象銃(エレファントガン)で藤虎に殴りかかる

そして、大将だからと言って逃げるのは2年前に止めた海軍大将だろうが四皇だろうが全員ぶっ飛ばして海賊王になると宣言する。

考えてみればごもっともだ。

2年前、頂上決戦での傷をアマゾン・リリーで癒していたルフィに対して、レイリーはシャボンディ諸島での敗北を繰り返さないために2年間の修行を提案した。

2年経った今、大将から逃げる理由はどこにもないのだ。

第798話データベース

タイトル : ”ハート„

扉絵 : ルフィのために手紙を送るハンコック

ページ数 : 16

主な登場人物

  • バスティーユ
  • レオ
  • マンシェリー姫
  • モンキー・D・ルフィ
  • アブドーラ
  • ジェット
  • ハイルディン
  • サイ
  • キャベンディッシュ
  • イッショウ(藤虎)
  • ゴリラ
  • センゴク
  • トラファルガー・ロー
  • ドンキホーテ・ロシナンテ
  • バルトロメオ
  • イデオ
  • チンジャオ
  • ブルーギリー
  • つる
  • リク・ドルド3世
  • ヴィオラ
  • タンク
  • キュロス
  • レベッカ
  • ウソップ

登場技

  • 献ポポ
  • ゴムゴムの象銃(エレファントガン)

以上、第799話へ続く

1ミリでも『いいね!』と思ったら
ブログランキング投票にご協力お願いします!
↓↓↓クリックするだけで投票されます

にほんブログ村 漫画ブログへ

⇒⇒⇒海賊王の夢の果てトップページへ