【795話】ワンピース考察速報☠ネタバレ麦速☠36号2015

ONE PIECE 第795話 ぐるわらの一味その後、四皇カイドウ初登場!

※この記事には一部ネタバレが含まれます。自己責任での閲覧をお願いします。

スポンサーリンク
ad001

ONE PIECE (ワンピース) 第795話

第795話 分析・考察トピックス

藤虎の賭博、ルフィの強運!

戦いの終わったドレスローザでは 藤虎達海軍がルフィとローを捕まえるか否かをサイコロで決めていた。

出た目は「」。

1だけが麦の目という、恐らくは1/6の確率で藤虎は ドレスローザでルフィ達を捕まえないと決めた。

藤虎の賭博好きが明示され、ルフィの強運が暗示された。

無事で良かった「ぐるわらの一味(サンジ達)」謎の島!謎の海賊!?謎の少女!

翌日、ぐるわらの一味サイド(サンジ、ナミ、チョッパー、ブルック、モモの助、シーザー)が とあるジャングルのような島にいる場面が描かれる。

四皇・ビッグマムの船に反撃をすると言って以来、登場していなかったサンジ達。

ずっと心配してたけど、とりあえず無事で良かった

この島では多くの謎が描かれた。

ぐるわらの一味が上陸した謎の島!

ぐるわらの一味が上陸した島はどこなのだろうか?

ブニブニの地面木が多い景色。こんもりとした山のように隆起したところから噴火雨が降る。まるで島全体が生き物のような不思議島。ぐるわらの一味がビッグマムから逃げるため この島に迷い込んだのだろうか?

この島に入った目的は?

チョッパーが言うには「この島に入ったのは正解で今ならまだ”彼ら”を救える」ということ。みんなが死んだらシーザーのことを許さないとチョッパーが言っているあたり、ぐるわらの一味がビッグマムの船を”まいた”ときなど 何らかの恩を受けたのが”彼ら”なのだろうか?

ぐるわらの一味が遭遇した謎の海賊!?

シープスヘッド様と呼ばれた男はナミ達に向かって”侵入者”と言った。ぐるわらの一味より先にこの島にいたと思われる。ワニのような生き物に乗ったシープスヘッド様、角の生えた女、そしてバイキングのような角のついた兜をかぶった男3名。シープスヘッド様をリーダーとした5人プラス1匹のチームは何者だろうか?5人の共通点は”角”だ。

シープスヘッド様のベルトのマークは?

シープスヘッド様のベルト(それもチャンピョンベルトのような立派なもの)に描かれた海賊のマーク交差した3本の骨角の生えたドクロマーク。海賊であることは間違いなさそうだが このマークはシープスヘッド様を船長とした海賊団のマークなのだろうか?それともシープスヘッド様は船長ではなく まだ登場していない誰かを船長とした海賊団のマークなのだろうか?骨が3本交差した海賊旗といえば黒ひげのものも思い浮かぶ。もしかして黒ひげと関わりのある海賊団なのか?印象的な角のマークは四皇・カイドウにも関わりがあるようにも思える。

シープスヘッド様一味。

黒ひげと関わりのある海賊か?

カイドウと関わりのある海賊か?

それともそれ以外の全く新しい海賊か?

現時点ではなんとも判断がつかない。

ぐるわらの一味が遭遇した謎の少女!

シープスヘッド様一味は”あの女””侍”を探しているような発言もしている。

”あの女”とはナミ達が話している”謎の少女”のことだろうか?

木の陰から顔半分を覗かせた”謎の少女”と思われる人物はスッと伸びた鼻筋クリッとした目元から山羊や鹿のような細めの偶蹄類の動物のような印象を受ける。そして”侍”とはモモの助のことを指しているのか?

彼女はこの島の原住民なのだろうか?

最後の四皇、カイドウ登場!キッド海賊同盟危うし!

崩れかけたお城と針葉樹の生えた ユースタス・”キャプテン”キッドスクラッチメン・アプーバジル・ホーキンスの海賊同盟のアジト。空から何かが降ってきて角の生えた巨大な人型の穴が地面に空いた。

ちょうどその数分前 ある人物が キッド達のアジトの上空1万mの空島「廃虚バロンターミナル」から飛び降り自殺を図ったのだ。

この人物こそ今回第795話で初めてその姿を露わにした四皇の一人”カイドウ”だった。

カイドウについては こう語られた。

  • 海賊として7度の敗北を喫し
  • 一人で海軍または四皇に挑み18回捕まる
  • 1000度を超える拷問に次ぐ拷問
  • 40回の死刑宣告
  • 沈めた巨大監獄船は9隻
  • 何をされても彼を殺せず
  • 趣味は自殺
  • しかし自殺も叶わず
  • 陸海空生きとし生けるもの達の中で
  • 最強の生物と呼ばれる海賊

795話ラストのカイドウのセリフでは「”ジョーカー”最期の戦闘準備を整えろ、退屈な世界は壊れてもいい世界最高の戦争を始めよう」と言っている。

ここの”ジョーカー”はやはりドフラミンゴのことを指しているのだろうか?

793話でカイドウの部下らしき人物が”ジョーカー”がしくじりSIMILEがもう手に入らないとカイドウに伝えているシーンが描かれていたが、カイドウの耳には入っていなかったのだろうか?

そしてカイドウの目的は「ジョーカーを使い世界を壊してしまうほどの戦争を起こす」ということらしい。

どんだけ拷問を受けても、どんだけ自殺を試みても、死ぬことができない自分。世界最高の戦争であれば、自分も死ぬことができると考えたのだろうか?

なんにしても はた迷惑な話で いかにもルフィが嫌いそうな性格のカイドウといった感じだろうか。

目的達成のための大切なカードであるジョーカーが敗れたと知れば、その怒りはジョーカーを破ったルフィ達に向かうことだろう。

その前に 思いがけずカイドウと直接対峙することになってしまった、キッド、アプー、ホーキンス達海賊同盟。赤髪・シャンクスを狙うはずだった彼らの運命やいかに。

第795話データベース

タイトル : ”自殺„

扉絵 : いかついメスゴリラに化粧をしてあげるナミ

ページ数 : 16

主な登場人物

  • 藤虎
  • メイナード
  • レベッカ
  • リク王
  • シーザー・クラウン
  • サンジ
  • トニー・トニー・チョッパー
  • ナミ
  • ブルック
  • モモの助
  • シープスヘッド様(他)
  • ユースタス・”キャプテン”キッド
  • スクラッチメン・アプー
  • バジル・ホーキンス
  • ウルージ
  • キラー
  • カイドウ

登場技

  • シープスホーン
  • 魂の(ソウル)パラード
  • 「悪魔風(ディアブル)」ムートンショット

以上、第796話へ続く

1ミリでも『いいね!』と思ったら
ブログランキング投票にご協力お願いします!
↓↓↓クリックするだけで投票されます

にほんブログ村 漫画ブログへ

⇒⇒⇒海賊王の夢の果てトップページへ

スポンサーリンク
ad001
ad001

フォローする