腹にくくった一本の槍!死をも恐れぬルフィの信念とは?

ONE PIECE 麦わらの一味 海賊旗 straw hat pirates jolly roger

強力な武器を多数使用するクリークに怯むことなく攻撃を仕掛けるルフィ

全身ボロボロになりながらも戦うルフィの身を案ずるサンジにゼフが話しかける。

……全身に何百もの武器を仕込んでも

腹にくくった”一本の槍„にゃ敵わねェこともある…

ー第65話 ”覚悟„ ゼフの台詞ー

このゼフのこの言葉からは多くの事を学べる。

ルフィの『信念』そして『強さ』はどこからくるのだろう?

スポンサーリンク
ad001

腹にくくった”一本の槍„

ゼフの言葉の意味。

強さとは何か?

強い武器を持つことか?

多くの武器を持つことか?

それは違う。多くの武器を持つことだけが強さではない。

例え強い武器を数多く用意しても、たった一本の槍には敵わないこともある。

数十発の爆弾をばら撒かれようが、数十発の槍を投げ込まれようが、剣山マントで防御されようが、毒ガスを使われようが、怯むことなくクリークに攻撃を続けるルフィ。

クリークの攻撃に怯むことのないルフィの腹にくくった一本の槍とは一体何なのだろうか?

ためらいなきルフィの強さ

首領(ドン)・クリーク最強の武器『大戦槍

その大戦槍の爆撃を受けながらも、落ち着いてクリークに立ち向かうルフィ。

ルフィには先が見えている。海賊王になるというハッキリとした未来が。

以前ルフィがコビーに話したように、ルフィは夢のためなら死んでもいいと思っている。

目の前に立ちはだかる敵がどんなに強くても、どんなに卑怯な手を使っても、勝たなければ海賊王になるという夢は叶わない。

ルフィは海賊王になるという明確な夢があるからこそ、ためらうことのない強さを発揮できるのだ。

腹にくくった一本の槍、死を恐れぬルフィの”信念„

さてルフィの腹にくくった一本の槍とは一体何だろう?

ゼフの言葉の続きはこうだ。

生きるか死ぬかの海賊の戦場じゃあ

一瞬でも死に臆した奴はモロくくずれる

少なくともあの小僧にためらいはない

生きるための装備か…死を恐れぬ”信念„か…

ー第65話 ”覚悟„ ゼフの台詞ー

クリークの生きるための装備

ルフィの死を恐れぬ信念

そうルフィの腹にくくった一本の槍とは信念の事だった。

ルフィの信念とは?

ではルフィの信念とは何なのだろう?

それは紛れもないルフィの夢であり目的。

海賊王になると強くて信じる事だ。

ルフィには、この強い信念があるからこそ、どんな的にもためらいなく立ち向かっていく事ができる。

明確な夢は自信となり迷う事のない強さを生む

↓クリックでブログランキングへの投票をお願いします

にほんブログ村 漫画ブログへ

SNSシェアボタンからFacebookやTwitterでの共有もお願いします!

⇒⇒⇒ブログトップページへ

⇒⇒⇒海賊王の夢の果てトップペー

スポンサーリンク
ad001
ad001

フォローする