シロップ村で判明した数少ないルフィの弱点、その一つ!@第30話

ONE PIECE 第30話 シロップ村で判明した数少ないルフィの弱点、その一つとは?

※この記事には一部ネタバレが含まれます。自己責任での閲覧をお願いします。

スポンサーリンク
ad001

ONE PIECE (ワンピース) 第30話 分析・考察blog

第30話 分析・考察トピックス

第30話あらすじ

坂道に先に到着したウソップとナミは 必死に応戦するも一瞬の油断でピンチに陥ってしまう。しかしクロネコ海賊団が坂道を登り切ろうとした所で 道に迷ったルフィとゾロが到着し 一気に形勢逆転。

だが ジャンゴの催眠術により 傷付いたクロネコ海賊団の船員達が素手で崖をえぐるほどの馬鹿力に凶暴化してしまう。。。

シロップ村で判明した数少ないルフィの弱点、その一つ!

戦闘においては そうそう負ける事がないルフィ。そんなルフィの弱点の一つが催眠術などの心理戦に弱い事だ。

ジャンゴが駆使する催眠術には ことごとく かかってしまう。

第30話では ジャンゴが仲間にかけた凶暴化の催眠術に ルフィは離れた場所から見ていたにも関わらずかかってしまい 暴走する事になった。

人気も威力も高いルフィの必殺技 ゴムゴムの銃乱打(ガトリング) !

ジャンゴの凶暴化催眠術にかかったルフィは 同じく催眠術で凶暴化したクロネコ海賊団の船員達を 一撃で倒してしまう。

その際使用した必殺技が「ゴムゴムの銃乱打(ガトリング)」だ。

ゴムゴムの銃(ピストル)を高速で乱れ打ちする このゴムゴムの銃乱打(ガトリング)は非常に強力であると共に、公式の人気投票 第1回「キミの好きな技」でも1位を獲得するほどの人気がある。

七武海のサー・クロコダイルを倒した「ゴムゴムの暴風雨(ストーム)」や CP9のロブ・ルッチを倒した「ゴムゴムのJET銃乱打(ガトリング)」も このゴムゴムの銃乱打(ガトリング)が基本になっていて ルフィ技の中でも 比較的協力な技だ。

第30話で ジャンゴの催眠術によって凶暴化したルフィは 作中で初めて ゴムゴムの銃乱打(ガトリング)を使用した。

第30話データベース

第30話のデータベースはこちらのページへ

以上、第31話へ続く

1ミリでも『いいね!』と思ったら
ブログランキング投票にご協力お願いします!
↓↓↓クリックするだけで投票されます

にほんブログ村 漫画ブログへ

⇒⇒⇒海賊王の夢の果てトップページへ